リノベーション

住む人に合わせた住まいをづくりを

家族が増えたり、お子様が大きく成長したり……
人や環境の変化によって、これまでのお住まいでは不便に感じることもあるかと思います。

そんな時にオススメなのがリノベーション。
家族や環境の変化に合わせて、住まいも一緒に変化させましょう。

リノベーションは一から新しくつくる新築工事と違い、既存の建物を残しながら工事をおこなうことで、機能性や価値を向上させる工事です。
新たなライフスタイルのスタートを迎える工事は、当社にお任せください。

リノベーションについて

リノベーションとは既存の建物に工事をおこなうことで、設備の性能を新築時よりも向上させたり、建物そのもの価値を高めてプラスの状態にすること。
混同されがちなリフォームは、老朽化したマイナスの状態を新築時のゼロの状態に戻すという意味で、『リフォーム』と『リノベーション』の最大の違いはここにあります。

□ 増築
建物の床面積を広くする増築では、お子様の成長に伴った子供部屋の増設など、暮らしの変化に合わせた住まいを適合させることが可能です。
お庭などの土地スペースがない場合でも、一階建ての建物を二階建てにするという方法で対応できることがあります。
二階建てにすることで床面積が大幅に増えるので、必要に応じて空間を広くすることが可能です。

□ 改築
床面積はそのままに、間取りを変更することを改築といいます。
家の構造部分を一度壊してから新しくに造り替えるので、既存の間取りに捉われることなく、自由自在にレイアウトを変更することが可能です。
また既存の構造を残したまま、一部の壁を抜いて大広間にするなどの改築も可能です。

一覧ページに戻る