外装リフォーム

お住まいを守る外装リフォーム

外装リフォームの中でも代表的なものが外壁・屋根をはじめとする塗装工事。
どんな建物も直射日光によるダメージや水に弱いため、塗装を施し耐久性を高めなければいけません。
年月が経つにつれて、塗装や防水機能は低下していき、最悪の場合大規模な修繕工事が必要となることも……

そんな事態を防ぐためにも、建物のケアはとても大切。
10年を目安に塗り替えをおこない、大切なお住まいの寿命を延ばすようにしましょう。

健康で美しいお住まいに

□ 外壁塗装
外壁のひび割れ、塗装の剥がれやふくれ・錆汚れ・苔・カビなど、年月が経つにつれ建物は少しずつ劣化していきます。
「今の生活には支障ないから塗り替えなくても大丈夫だろう」と思ってしまいがちですが、そんなことはありません。
外壁塗装は外観の美しさだけではなく、建物そのものの耐久性を維持するために必要なメンテナンス。

塗り替えをせず放置しておくと、雨漏りや建物内部の下地などへの浸水によって、建物自体が傷んでいきます。
最悪の場合は、大規模改修や建て替えという最悪のケースになることもあります。

外観のリフォームをしたいなと思ったら、お気軽に当社までご相談ください。
住まいの健康と美しい外観を保つお手伝いをいたします。

□ 屋根塗装
雨や直射日光などから、私たちの暮らしを守ってくれている建物の屋根。
普段あまり目にする箇所ではないため、傷み度合いのチェックが困難な屋根ですが、目安として外壁に気になる症状がもしあるなら、同様のトラブルが発生している場合がほとんど。

また外壁塗装と屋根塗装は同時におこなった方が、足場工事の費用を抑えられるというメリットもあります。
外壁の塗り替えの際には、屋根の塗り替えもいっしょにご検討ください。

□ 屋根工事
紫外線や雨・風・雪など、私達の家を様々なものから守ってくれる屋根。
年月と共にその表面は劣化していき、防水性も落ちてしまいます。

「変色している」「瓦がズレたり、割れている」「藻やコケが発生している」「天井や柱に雨染みがある」
もし一つでも当てはまるものがあれば、今すぐ当社にご連絡ください。
最適なメンテナンスで、お住まいの寿命を延ばします。

□板金・雨樋工事
▼板金や雨樋にこのような症状は出ていませんか?▼

□台風後の棟部分の飛散・変形
□湿気・漏水による貫板の腐食・劣化
□棟の浮き・釘の緩み
□雨が降ると雨樋の途中から水が溢れてくる
□雨樋の継ぎ目から水が漏れ出ている

「板金」と「雨樋」は屋根にとってとても重要な部材。
どちらも普段目につく部分ではないため、破損・変形に気づかないケースも多数あります。
不具合を放置してしまうと雨漏りの発生や腐食に繋がりますので、定期的に点検・メンテナンスをご依頼ください。

一覧ページに戻る