水回りリフォーム

より快適性が求められる水回り

リフォームで人気が高いのが、キッチン・お風呂・洗面所・トイレといった水回り部分。
水回りは使用頻度が高く、用途が明確なため、不便さが目につきやすい場所だといえるでしょう。
だからこそお住まいのなかでも、もっとも機能性のよい快適な空間演出が大切です。

目に見える変化がないから大丈夫!と思っていても、内部の配管や設備自体の劣化は確実に進んでいることもありますので、築15年を目安に水回りリフォームをご検討ください。

最新の設備はデザインも豊富で、機能も充実しているものが多数。
多くの水回りリフォームをてがけてきた当社は、各種メーカーの取り扱いも豊富です。
お客様のライフスタイルに合った、最適な水回りを提案いたします。

暮らしを快適にする水回りリフォーム

□ キッチン
キッチンは日々の食生活に欠かすことができない場所。
毎日の調理が楽しくなるような空間を意識しましょう。

食器などの収納スペースや、調理される方に合わせた高さなど、お客様のライフスタイルによって使い勝手は別物。
調理スペースを広々と確保できるL型や、一度に複数人で使用できるアイランド型、リビングにいる人と会話を楽しみながら調理ができる対面型など、さまざまな種類がございます。
経験・知識が豊富な当社がお客様にピッタリなキッチンを提案いたします。

□ 浴室
お風呂のお悩みで多いのが、「冬場になると寒くて冷えてしまう」というもの。
浴室暖房や、すぐに水が乾く床材、お湯が冷めにくい断熱浴槽などを選んで、寒さ対策をおこないましょう。
また転倒事故の多い場所なので、手すりをつけたり、滑りにくい床材にすることも大切です。

□ トイレ
トイレは水回り空間のなかでも、もっとも汚れやすく、清潔さを保っておきたい場所。
近年では機能性の優れたトイレが多数登場しています。
省エネタイプや、脱臭・消臭作用のあるもの、デザイン性に優れているものまで、そのバリエーションは多岐にわたります。
機能性・美観性など、お客様のご要望をお聞かせください。

□ 洗面所
「小物でごちゃごちゃしてしまう」というお悩みが多いのが洗面化粧台。
洗面所の空きスペースに合わせて、自由に収納棚をカスタマイズできるタイプもありますので、いつでもスッキリ片付いた空間が実現します。
水はけがよく汚れにくい洗面ボウルや、光熱費を節約するエコハンドルなど、小さなところにもこだわれば、気持ちよく利用できる洗面所に!

一覧ページに戻る